BLOG

フリースタイルバトル『Red Bull Street Style World Final』

マスター

2013/08/02


亀田三兄弟の三男、亀田和毅が世界チャンピオンになった最中、いかがお過ごしでしょうか。
これで3兄弟揃って世界チャンピオンという偉業を成し遂げました。

yahooニュースのコメント欄を見ると、あまりいいコメントがなく
批判的なコメントが非常に多いのですが、一体どうなんでしょう?

亀田兄弟の試合をあまり見たことがないので真偽のほどはわからないのですが
数字を見るとめちゃくちゃ強いと思わざるを得ません。

長男、亀田興毅の戦績など32戦31勝(17KO)1敗で3階級制覇を成し遂げています。
これだけの成績がありながらなぜネットのコメントは荒れているのでしょうか。

ダレか詳しい人がいたらぜひ、教えて下さい。


レッドブル主催のフリースタイルバトル開催!

さて、本日はFC ROMANのフットサルについての話を置いておき
久しぶりにフットサルネタをお届けしたいと思います。

世界的飲料メーカーのRED BULL
レッドブルと言えば、「翼をさずける」でお馴染みの栄養ドリンクですが、
飲料メーカーにとどまらず様々なイベントを開催していります。

まさにそれはひとつのカルチャーとなっています。

そんなレッドブルが仕掛けるイベント、
『Red Bull Street Style World Final』
フリースタイル・フットボールの世界大会です。

rbsswf01.jpg

フリースタイル・フットボールとは足、胸、肩、頭などを駆使し、
サッカーボールを様々な方法で動かして一連の動作を行い、
その動きの創造性や、リフティング技術、パフォーマンスとしての完成度を競うストリート・スポーツ。
とあります。

簡単に言ってしまえば、リフティングの対決です。
そんなフリースタイルバトルの世界大会が今年、日本で行われます。

過去3回は、隔年開催で世界各国で行われてきました。
2008年はブラジルのサンパウロ、2010年は南アフリカのケープタウン、2012年はイタリアのレッチェ。そして今年2013年初のアジア開催として東京・芝公園の増上寺の境内で行われるのです。

Red Bull Street Style World Final

  • 【日程】2013年9月19日(木)
  • 【時間】19:00~22:00 (開場:17:00)
  • 【会場】増上寺 境内(東京都港区芝公園4-7-3)
  • 【チケット情報】8月1日(木)より、発行開始
    料金: 無料
    入手先: http://bit.ly/15Kwkbp
  • 公式サイト

世界王者、徳田耕太郎選手も参戦!

気になる出場選手ですが、昨年イタリアで行われたRed Bull Street Style World Final 2012の
チャンピオン、徳田耕太郎選手が出場します。
なんと去年は日本人選手が優勝していたんですね。

kotaro-tokuda.jpg

そして今年おこなれた日本国内の予選で優勝を果たした長江直幸選手も本戦に出場します。
さらには世界各国の予選を勝ち抜いてきたリフティングの強者達が出場します。

リフティングとは言ったものの、実際のプレーはもう曲芸レベルで、
単なるボールコントロールだけではなく、身体能力、とりわけ体操の技術も重要になってきます。

ボールを扱いながら回転したり逆立ちしたり、常人では理解できない動きの連続です。

気になるルールは...

  • 1対1のフリースタイル・フットボール・バトル
  • 1試合3分、30秒ずつ交互にパフォーマンスを披露
  • 使用ボールは、4.5号球 (Red Bull Street Style全大会共通)
  • 手・腕の使用はパフォーマンスの一部としては可(ボールバランスの修正には使用不可)

いつかFC ROMANメンバーからもエントリーできるような選手が...!
いや、ぜひFC ROMAN Street Style Osaka Finalをやりましょう。

最後に公式サイトより、昨年の模様の写真をおとどけします。
いちいちかっこいいですね。

rbsswf02.jpg

2012年イタリア・レッチェ大会

rbsswf03.jpg

2010年南アフリカのケープタウン大会

7th Anniversary

フットサル戦略会議

フットサル対戦相手募集中!!

FC ROMAN GOALS

FC ROMAN SCHEDULE

DIGGIN' THE FC ROMAN

FC ROMANメンバー募集中。

COMMENT

皆さんからのコメントお待ちしております。お気軽に投稿してください。
スタッフ
名前
コメント