家電の最近のブログ記事

第二子が産まれて、あっという間に10か月になりましたicon_piyo.gificon_hato3.gif

ブログに書きたいことは山ほどあるものの
新パソコンに未だに慣れなかったり、なかなかバタバタしており更新できていませんが、またマイペースに更新していきたいです。


子ども服、家電、便利グッズが大好きなので
どなたかの生活のヒントに少しでもなれたら嬉しいですicon_hana.gif

まずは私的に最近買って良かったもの1位のロボット掃除機の紹介icon_onpu.gif


 

ロボット掃除機「ILIFE(アイライフ)」を買いました

10年ぐらい前に買ったロボット掃除機ルンバ537がついに使えなくなってしまったのでicon_naki.gif
お手頃なロボット掃除機を買おうと思いました。


詳しいことはよく分からないので、とりあえずロボット掃除機ランキング部門1位になっていたコチラ↓

souzikisc.png

ILIFE V3s Pro 』 という商品を購入e_b4.gif

ペットの毛に効果的との謳い文句。
ペットはいないけど毛がよく落ちている我が家には最適!

頻繁にクーポンやポイント還元しているみたいです。

私が今年のお正月に買った時は16,110円から、クーポンで2000円引き、3000円ほどポイントが付いたかな。


ILIFEは水拭きもできる機種もあるようですdenki_m.gif

注文した翌日に到着~! 翌日配達はさすがアマゾンe_b4.gif


第一印象はコンパクトでスタイリッシュな見た目icon_hoshi.gif

ロボット掃除機を使う生活で良い所は、なんといっても床にできるだけ物を置かなくなるところですねーicon_nikoniko2.gif
コードも巻き込みがちなのでスッキリさせたくなります。

IMG_20190113_140659.jpg

掃除の時は椅子を上げてます。

IMG_20190113_142102.jpg

ソファの下ももぐってきれいにしてくれます。

IMG_20190113_142115.jpg

1万円ちょいで買える物としては今のところ大満足icon_kuma.gificon_hato3.gif

毎日、寝室、もう一部屋、廊下、洗面所を放流させていますe_b5.gif

リビングは子ども達がこわがってしまうので外出時に。




ということで、今回購入したILIFEと、今まで我が家で使っていたルンバ537との比較(主にゴミ捨て方法の違い)をしてみようと思います。

*ルンバ537は10年ほど前のかなり古いモデルなので現在の仕様とは異なる場合が多いにありますのでご了承ください。





ILIFEのごみ捨て方法


ごみを捨てる方法は、まず上面の「PUSH」を押します。

IMG_20190113_140755.jpg

ピュっと開いて、こういうボックスが出てきます。

IMG_20190113_140800.jpg

取っ手が付いているのでボックスを引っ張り出します。

IMG_20190113_140811.jpg

【ゴミ閲覧注意icon_bikkuri.gificon_bikkuri.gificon_bikkuri.gif

ゴミ袋を用意して、背面にある①のフィルター部分をポコっと先に取り外してから、②の両端部分をつかんで引っ張ります。

IMG_20190113_140941.jpg

大変お見苦しくすみません。。。
1週間分ぐらいのゴミを貯めすぎましたe_ase2.gif

こんな感じでどっさりほこりや髪の毛が取れてます。

けっこう大きな塊のゴミも取れてますね。

IMG_20190113_140955.jpg

フィルターは指で弾くと粉が舞います。

フィルターは屋外できれいにしたほうが良いですね。
カメラのホコリを取る時とかに使うエアブロアーがあれば便利そう。

というか、このゴミ捨ての作業全部、屋外でやったほうが良いのだろうけどico_panda.gif


元通りにボックスを仕舞ってゴミ捨て作業は終了。





ILIFEの裏面はこんな感じです。両側にブラシが2つ。

ルンバにの裏面と比べると非常にシンプル。

IMG_20190113_174857.jpg




ルンバのごみ捨て方法


ルンバはILIFEとは逆で裏返して、画像の右側の部分をパカっと外します。

IMG_20190113_141310.jpg

ルンバは本体の一部がゴミ箱という感じです。

本当は小さいサブブラシが水色の部分に付いています。
ILIFEと同じようなブラシが1か所付いていました。


ちょっと重いけど、ガッガッガっと袋にゴミを振り落とします。

IMG_20190113_141359.jpg

この中にゴミがごっそり溜まるようになっています。(画像は取り払った後)

IMG_20190113_141328.jpg

赤色のフィルターをスライドさせるとこちらにもわりとこんもりほこりが溜まっています。

IMG_20190113_141341.jpg

ついでに本体も重いけどこっちもガッガッガとしときます。

IMG_20190113_141414.jpg

ゴミ箱を元に入れ込んで終了。

ブラシも糸や髪の毛がめちゃくちゃ絡まるので取り外して掃除します。



ILIFEとルンバの私にとって良い所、悪い所

私にとっての所感なので、長所にも短所にもなりうります。
ご参考にicon_enpitu.gif

*ルンバ537は10年ほど前のかなり古いモデルなので現在の仕様とは異なる場合が多いにありますのでご了承ください。


ILIFEの良いところ
  • 価格が安い(一番安いモデルで実質10,000円代前半~ 2019.1現在)
  • スマートでコンパクトな見た目
  • ライトがなかなかかっこいい
  • 鳴る音は「ピ」だけでシンプル
  • 毛が絡まりまくるブラシがないのでお手入れが楽
  • ゴミの処理はボックスが分離するので楽
  • 掃除時間が思ったよりけっこう長い
ILIFEの気になるところ
  • 本体の上部に取っ手が付いていないのが持ち運び不便
    (落とさないよう丁寧に両手で持ち運んでいます)
  • 起動ボタンがタッチパネルみたいに平坦なので、ベッドの下に潜り込んで止まった時など手探りでの再起動が困難
  • コードに絡まったり段差で移動困難になっても同じ場所で動き続ける


ルンバ536の良いところ
  • 起動ボタンが手探りでも分かりやすいので、ベッド下などでの復帰がやり易い
  • 本体に取っ手が付いているので持ち運びし易い
  • ブラシは掃除は大変だけど絨毯には強そう
  • エラーメッセージを日本語で言ってくれるので、どこの部分にエラーが出たのかが分かり易い
  • フィルター、ブラシ、バッテリーなどの消耗品が互換品がいっぱい出てるので安く買える
  • やっぱりルンバはかっこいい
ルンバ536の気になるところ
  • 価格が高い(一番安いモデルでも32,000円代 2019.1現在)
  • ゴミ捨てが重い
  • ブラシに毛が絡まりまくって掃除が面倒
  • 移動困難になると濁音のエラー音と女性の声でエラーメッセージが鳴るのでちょっとこわい


余談
ルンバのエラーメッセージは「3」だったので基盤のエラーらしい。
何回か分解して基盤の汚れを削ったら復活することもあったものの、もう今回は私には無理でした。。。
詳しい人ならまだ復活させられるのかなぁ。。

IMG_20190113_140608.jpg


まとめ

長くなりましたが、ロボット掃除機はいまや一家に一台はあってもいいと思います!
本当に本当に便利で気持ちが良いicon_nikoniko.gif

私的にルンバは今でもやっぱりお高いからなかなか本気にならないと手が出にくいけど、1万円代の今回買ったILIFEはゴミの吸引も不満ないし(私的にはルンバと同じ)
今一番のおすすめアイテムicon_bikkuri5.gif 

自分でちゃちゃっと掃除するよりもよっぽど丁寧に驚くほどゴミを集めてくれるし、ロボットがしてくれることはもう任せちゃってもいいと思いますicon_hana.gife_m7.GIF



  • にほんブログ村 子育てブログ 子育てを楽しむへ
  • にほんブログ村 ファッションブログ 子供服へ
  • にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
かれこれ8年ぐらい前から気になっていた耳栓型イヤホンe_m7.GIF

オーディオ関連のケーブルって細くて絡みやすくて
煩わしかったんですよね・・icon_naki.gif

ケーブルはだいたい絡ませてしまうタイプなので
PC用のマウスももちろんbluetoothですe_b4.gif
(ズボラなのがバレるe_ase.gif


最近amazonで見かけて、
そういえば欲しかったなぁ~!と思い出して
値段もお手頃だったのでいろんな商品を検討して
TAROME(タロメ?)というメーカーの
耳栓型bluetoothイヤホンを買ってみましたicon_bye2.GIF

 

TAROME Bluetooth 耳栓型イヤホンを買ってみた

61+izMPedPL._SL1200_.jpg
綺麗な商品画像お借りしました


IMG_0367.jpg
こちらが収納ケース兼充電器
ブラックを買いましたが色は豊富で白とか赤とか青とか6種類あります。
特に薄いメタリックピンクyajirushi_2.gif商品はこちら)が可愛かったですicon_ribon.gif
ケースは付属のUSBケーブルでPCに繋いでおけば蓄電されます。


IMG_0370.jpg
イヤホンはケースに入れるとコロンッと入って
吸着するようになっていて
(おそらく磁石でひっつくようになっている)
なんかそれがかっこよくて謎にテンションが上がりました
この状態でイヤホンに充電されます。


IMG_0368.jpg
片耳で使う予定ですが両耳用を購入しました!

片耳用2個分の値段より両耳用が安かったので
壊れたり失くした時の保険に・・・icon_zun.GIF
(ちなみに私が検討したもので、
片耳用2,000円両耳用3,300円でした。)


こういう時に使っています

両耳で使ったことはなくて今のところ片耳のみですがicon_kuma.gif

  • 娘が昼寝中にパソコンの動画や映画を適当に見たい時
  • 旦那が娘をお風呂に入れている間に家事をする時
    (上がる時にお風呂の呼び出し音が鳴っても気づけるdenki_m.gif
  • リビングで旦那がテレビを見ている時にパソコンで動画を見たい時
  • 両耳ペアリングすれば夫婦でひとつづつ使って
    離れていても同じ音楽を共有することもできましたicon_onpu.gif
  • ウォーキング中

便利なところ・気になるところ

icon_hana.gif便利なところ
  • ケーブルが一切ないので耳につけたまま手ぶらで
    家事をしながらウロウロできるico_panda.gif
  • 片耳なので周りの音もある程度気をつけていられるのも
    小さな子どもがいる場合には安心icon_nikoniko2.gificon_hato3.gif
  • 電話を受けて通話もできるらしいのですがこれは使ったことなし。。

icon_gan.gif気になるところ
  • 長時間付けていると耳が痛くなるicon_bikkuri.gif
    (イヤーピースは大中小ぐらいで付属されていますが
    男女共通なので女性にはちょっと大き目なのかも。。)
  • 耳側で音量調整が出来ない
  • ペアリングの再接続が若干めんどくさい。

ペアリング自体は、スマホ、パソコンとも特に問題なくスムーズにできました。
ただ、一度解除して再接続する時、表示がペアリング済みになっていても
まったく音が出ず「???」ってなりましたicon_musya.GIF
結局、デバイス自体を削除してもう1度最初から接続しなおせば解決
しましたが、ちょっといちいちめんどくさいかな・・・e_ase2.gif


総合的には

けっこう気に入っていますicon_wakaba2.gif
とにかくケーブルが一切ないのはスマート!

昔から仕事する時も
片耳で音楽聴きながらやるのが捗っていたので
ながら作業するには便利なアイテムdenki_m.gif

今までよりも手軽に音楽や映画を観るようになりました。
これを買ったのがほぼきっかけでamazonプライムに契約して
空いた時間に動画や音楽めっちゃ楽しんでいますe_hoshi.gif
(さすがにホラー映画では怖すぎてイヤホンは使えませんがe_ase.gif

icon_yajirushi3.gif私が買ったのはこちらですicon_ribon.gif

他にもいろんな種類があると思うので気になった方は探してみてくださいねicon_nikoniko.gificon_onpu.gif
  • にほんブログ村 子育てブログ 子育てを楽しむへ
  • にほんブログ村 ファッションブログ 子供服へ
  • にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
最近、存在を知ったのですが(もしかして遅い?)
マグネット式スマホ(携帯)の充電ケーブルがすごく画期的!と
思うのでまとめてみますdenki_m.gif

充電ケーブルがすぐにダメになる悩みがありました

iphoneを使っていますが
ライトニングケーブルがわりとすぐに接触不良になって困ってました。
純正、100均、メルカリの300円のもの、など...例外なく。

扱い方が雑なせいだと思いますがこんな風になったり...e_ase2.gif
IMG_9522.jpg
けっこう何本もこんなことになりました。。
負荷かけすぎなんでしょうね・・・

きっと頑丈で素晴らしいケーブルもあると思いますが
今まで出会えませんでしたe_ase.gif

そんな時にマグネット式の充電ケーブルがあるのを知って
「これはいい!」と思いましたよe_b4.gif

マグネット式ってどういうこと?

  • スマホ側
    ケーブルを挿す部分にマグネット端子を常に差し込んでいる状態にする
    (↓このようにちょっと出っ張ります)
    IMG_9519.jpg

  • ケーブル側
    よく見ると奥まってトゲ山のようになっています。
    IMG_9520.jpg

↓近づけるとマグネット同士がパチっとくっついて充電できます。
データの移行も問題なくできます
IMG_9521s.jpg

私が思うメリット

  • 向き関係なく近づけるだけでパチっとくっつくので
    暗がりや片手間でも接続しやすい
  • 充電中に無理な力で引っ張ったりしても
    外れやすく、ケーブルや携帯本体にかかる負担が圧倒的に少ない
  • 端子部分のカバー代わりになるのでゴミや水分が入りこみにくく
    内部の端子部分が傷つかない
  • ケーブル自体が頑丈そう(私が購入したものの場合ですが)
  • かっこいい

私が思うデメリット

  • 力がかかると接続が外れやすい
    (安全な位置に静かに置くことになるので良いっちゃ良いのかな。)
  • 複数の部屋や会社などで充電している場合
    充電ケーブルを全部変える方が捗るけどそうすると初期費用がかかる
    (だいたい1本あたり900円~1500円ってところでしょうか。
    従来のケーブルを使うには、携帯側の端子を外せばいいのですが
    いちいち外してたら失くしそうだしこれを買う意味があんまりないと思う。)
  • 端子が携帯から外れて紛失の可能性があるからなんとなく気を遣う
    (端子だけ販売してる店もありました)
  • (私の場合ですが)外す時に今までのように
    水平に引っ張ると携帯側の端子ごとケーブルに持っていかれてしまう
    (パキっと折るように外すのが良いけど癖で引っ張ってしまう...
    端子がなくなってるー!ってなってケーブルの方にくっついてるパターンがありました、、)
  • スマホカバーによっては付けたままでは取り付けられない場合がある

まとめ

私的には、これを導入することで
携帯本体もケーブルもたぶん確実に長持ちしそうなので
これから新しく携帯やタブレットを購入した際も
マグネット式充電ケーブルを使っていくと思います。
端子が知らない間に外れないかちょっとだけ気は使いますがe_ase.gif
(手で外そうとしても普通に力が要るので、勝手にスポっと抜けたりはしないだろうけど...)
なんなら、スマホケースごと端子が一体化したような商品がほしいな!

購入する際の注意点

  • 類似品がたくさんありますが規格があるわけではないと思うので
    同じ会社の商品で統一して買うのが良いと思われます。
  • ピッタリしたスマホカバーだと端子が取り付けられない可能性があります。
    (主人のスマホカバーだと無理でした。)
  • iphoneもアンドロイドも、どちらの充電ケーブルも販売されています。
    購入する際はお間違えのないようにご注意してくださいね!

購入の際の参考に

ちなみに、
ケーブルタイプと、手持ちの充電ケーブルに先端だけ取り付けるタイプ
があります。

私が購入したのは
1,860円です。(1本900円ちょい)
レビューを見て適当に選びましたが特に問題なく使えています。

類似品はたくさんあるので、購入の際は値段やレビューを参考に探してみてくださいねe_m7.GIF

アンドロイド用 ケーブルタイプ】


iphone用 ケーブルタイプ】
私はこちらの商品を購入しました。
2本セットを購入してリビング用、寝室用で使っています。


アンドロイド用 手持ちのケーブルに取り付けるタイプ】

iphone用 手持ちのケーブルに取り付けるタイプ】

e_10.gifアンドロイド用のマグネット式充電ケーブルを探す
  • にほんブログ村 子育てブログ 子育てを楽しむへ
  • にほんブログ村 ファッションブログ 子供服へ
  • にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ

プロフィール

はじめましてicon_kuma.gif まめ子と申します。
2015年6月生まれの2歳の女の子(まめたろう)、旦那(まめ夫)の3人暮らしです。

可愛い物が大好きですicon_ribon.gif
大好きな子供服のプチジャムのことを中心に、マザーガーデン、可愛いもの、日々の出来事、おすすめな物などなど、徒然なるままに記録していこうと思います。
よろしくお願いいたしますicon_wakaba2.gif

icon_yajirushi3.gifインスタグラム始めましたicon_nikoniko.gificon_hato3.gif

icon_yajirushi3.gifよろしければクリックお願いしますicon_onpu.gif
にほんブログ村 ファッションブログ 子供服へ 

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち家電カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはプレゼント選びです。

次のカテゴリは日用品です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

家電: 月別アーカイブ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...